<   2006年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2006年 08月 18日
新潟交通観光バス 中鵜ノ森停留所
こちらも新潟で採集してきた風景です!?

b0059756_2357542.jpg
b0059756_23572472.jpg


川沿いの土手の上を走る道路沿いにあった停留所ですが、まるで映画のワンシーンやCMなんかで出てきそうな、まさに原風景的な停留所です。木の大きさや写りこんでいる車の大きさで、そのスケール感がお分かりいただけるかと思います。ちょっとバスを待つには背が低い待合所ですが、とにかくこの風景は模型で再現してあげたくなる、箱庭のような雰囲気がありますね。

新潟のネタ紹介ばかりになってしまっていますが、逆に言うと新潟県内のバスシーンは掘っても掘っても、いくらでも模型にしたくなるような、いい「バスのある景色」がそこここにある、ということです。行くたびに必ずそんな風景に出会います。

たまにはPCの前や、模型製作の手を休めて、心の洗濯がてら新潟に・・・心からお勧めしたいと思います。
[PR]

by atbmodels | 2006-08-18 00:01 | ジオラマ参考資料
2006年 08月 17日
蒲鉄小型バス村松駅
こちらも本当に久々の更新になってしまいました。

そしてネタも相変わらず・・・新潟ですが。

ちょっと指向を変えて、大手の越後、新潟交通ではなく、蒲鉄小型バスの村松駅と営業所をご紹介します。

かつて蒲原鉄道は磐越西線五泉から村松~加茂と鉄道がありましたが、現在では姿を見ることが出来ません。村松に本社があり、村松駅だったところは今もバスターミナル、そして隣接して営業所があり、蒲鉄小型バスが発着しています。

b0059756_23503966.jpg
b0059756_23505431.jpg


かつて鉄道駅だったこともあり、模型のジオラマにするには少々大型のターミナルですが、なかなかの風情だと思います。バス、そしてタクシーが止まっている風景は、地方の町の原風景的なものがあり、なかなか趣があると思います。
また、屋根下の看板も、日野や日産ディーゼルといった、いかにも、というものが多く、目を引きますね。

b0059756_2353495.jpg


そして隣接する工場も、ご覧のとおりなかなかの年代もの。使い込まれた雰囲気は非常に模型向きのたたずまいです。奥行きが思ったより小さい建物ですので、模型にするにも意外と好都合なプロトタイプといえそうです。奥の2階建ての部分が事務所兼休憩所になっているようでした。
[PR]

by atbmodels | 2006-08-17 23:55 | ジオラマ参考資料